四字熟語
語句一覧
一世一代
いっせいちだい
一六勝負
いちろくしょうぶ
一切合切
いっさいがっさい
一切合財
いっさいがっさい, いつさいがつさい
一切衆生
いっさいしゅじょう, いつさいしゆじやう
一刻千金
いつこくせんきん
一子相伝
いっしそうでん
一家団欒
いっかだんらん
一家眷属
いっかけんぞく
一張一弛
いつちやういつし
一心不乱
いっしんふらん, いつしんふらん
一意専心
いちいせんしん
一挙一動
いっきょいちどう
一挙両得
いっきょりょうとく
一擲千金
いってきせんきん
一攫千金
いっかくせんきん, いつくわくせんきん
一文不通
いちもんふつう
一族郎党
いちぞくろうとう
一朝一夕
いっちょういっせき, いつてういつせき
一期一会
いちごいちえ
一殺多生
いっさつたしょう, いっせつたしょう
一気呵成
いっきかせい
一瀉千里
いっしゃせんり, いつしやせんり
一目瞭然
いちもくりょうぜん
一知半解
いっちはんかい, なまかじり
一石二鳥
いっせきにちょう
一竿風月
いっかんのふうげつ
一網打尽
いちもうだじん
一蓮托生
いちれんたくしょう, いちれんたくしやう
一衣帯水
いちいたいすい
一視同仁
いっしどうじん
一触即発
いっしょくそくはつ
一言一句
いちげんいっく
一言半句
いちごんはんく, いちげんはんく
一言居士
いちげんこじ
一諾千金
いちだくせんきん
一部始終
いちぶしじゅう, いちぶしじゆう
一長一短
イッチョウイッタン
一陽来復
いちようらいふく
一顰一笑
いっぴんいっしょう, いちびんいつせう
一騎当千
いっきとうせん
一高一低
いつかういつてい
七堂伽藍
しちどうがらん, しちだうがらん
七花八裂
しちかはちれつ
七転八倒
しちてんばっとう, しってんばっとう
万代不易
ばんだいふえき, まんだいふえき
万劫末代
まんごまつだい
万古不易
ばんこふえき
万夫不当
ばんぷふとう, ばんぷふたう
万有引力
ばんゆういんりょく
万物流転
ばんぶつるてん, バンタ・ライ
三世十方
さんぜじっぽう, さんせじっぽう
三世因果
さんぜいんが
三位一体
さんみいったい, トリニチイ
三千世界
さんぜんせかい
三日坊主
みっかぼうず
三界無宿
さんがいむしゆく
三百代言
さんびゃくだいげん
三綱五常
さんこうごじよう
三面六臂
さんめんろっぴ, さんめんろつぴ
不倶戴天
ふぐたいてん
不偏不党
ふへんふとう
不即不離
つかずはなれず, ふそくふり
不可思議
ふかしぎ, ミステリュー, ミステリイ, ミステリアス
不可抗力
ふかこうりょく, ふかかうりよく
不得要領
ふとくようりょう
不惜身命
ふしゃくしんみょう, ふじゃくしんみょう
不承不承
ふしょうぶしょう
不撓不屈
ふとうふくつ
不眠不休
ふみんふきゅう, ふみんふきう
不知案内
ふちあんない
不立文字
ふりゅうもんじ, ふりふもんじ
不羈奔放
ふきほんぽう
不老不死
ふろうふし
中途半端
ちゅうとはんぱ, ちうとはんぱ, ハルプハイト
九分九厘
くぶくりん
九十九折
つづらおり, つづらをり, つゞらをり, つゞらをれ, つゞらおり, つづらを, つづらおれ
九十九髪
つくもがみ
九死一生
きうしいつしやう, きゅうしいっしょう, きゆうしいつしやう
九牛一毛
きゅうぎゅういちもう
九鼎大呂
きゅうていたいりょ
乱暴狼藉
らんぼうろうぜき, らんぼうらうぜき, らんばうらうぜき
乱臣賊子
らんしんぞくし
乱離骨灰
ラリコツパヒ, らんりこっぱい, らりこつぱひ
乳母日傘
んばひがさ, んばひがらかさ
乾坤一擲
けんこんいってき
二六時中
しょっちゅう, にろくじちゅう, しじゅう
二束三文
にそくさんもん
二股膏薬
ふたまたこうやく, ふたまたごうやく
二重人格
ダブルパーソナリティー
五穀豊穣
ごこくほうじょう
五臓六腑
ごぞうろっぷ
五里霧中
ごりむちゅう, ごりむちう, ごりむちゆう
五風十雨
ごふうじゅうう
人事不省
じんじふせい, ひとごこちなく
人権蹂躙
じんけんじゅうりん
人生行路
じんせいこうろ
人跡未踏
じんせきみとう
人身御供
ひとみごくう, ヒトミゴクウ
人面獣心
じんめんじゅうしん, にんめんじゅうしん
他人行儀
たにんぎょうぎ, たにんぎようぎ
他力本願
たりきほんぐわん
以心伝心
いしんでんしん
会者定離
えしゃじょうり
佇立瞑目
ちょりつめいもく
低徊趣味
ていかいしゅみ
依怙贔屓
えこひいき, えこひき
偕老同穴
かいろうどうけつ
偶像崇拝
ぐうぞうすうはい
傍若無人
ぼうじゃくぶじん, ばうじやくぶじん, ばうじやくむじん, ぼうじやくむじん, ぼうじやくぶじん
傲岸不遜
ごうがんふそん, がうがんふそん
傾国傾城
けいこくけいせい
優勝劣敗
ゆうしょうれっぱい, ゆうしやうれつぱい
優柔不断
ゆうじゅうふだん
元気溌剌
げんきはつらつ
兆載永劫
ちょうさいようごう
光彩陸離
こうさいりくり
光風霽月
こうふうせいげつ
克己復礼
こっきふくれい
全知全能
ぜんちぜんのう
八方美人
はっぽうびじん
八紘一宇
はっこういちう
八面六臂
はちめんろっぴ
公明正大
こうめいせいだい
六根清浄
ろっこんしょうじょう
六菖十菊
ろくしょうじっきく
六道輪廻
ろくどうりんね
六韜三略
りくとうさんりゃく, りくとうさんりやく
内典外典
ないてんげてん
内股膏薬
うちまたごうやく
円満具足
えんまんぐそく
円転滑脱
えんてんかつだつ
円頂黒衣
えんちょうこくい
冷暖自知
れいだんじち
冷汗三斗
れいかんさんと
切歯扼腕
せっしやくわん
切磋琢磨
せっさたくま
判官贔屓
ほうがんびいき
前代未聞
ぜんだいみもん, ぜんでえみもん
前後不覚
ぜんごふかく
前途遼遠
ぜんとりょうえん
勇壮活発
ゆうそうかっぱつ
勇往邁進
ゆうおうまいしん
勇猛果敢
ゆうもうかかん
勇猛精進
ゆうもうしょうじん, ゆうみょうしょうじん
勤王攘夷
きんのうじょうい
勧善懲悪
かんぜんちょうあく, くわんぜんちようあく, くわんぜんちやうあく
匍匐膝行
ほふくしっこう
北面稽首
ほくめんけいしゅ
十万億土
じゅうまんおくど
十人十色
じふにんといろ
千変万化
せんぺんばんか
千差万別
せんさばんべつ
千思万考
せんしばんこう
千手観音
せんじゅかんのん, せんてかんのん
千秋万歳
センズマンザイ, センジユマンザイ, せんずまんざい, せんしゅうばんざい
千篇一律
せんぺんいちりつ
千紫万紅
せんしばんこう
千言万語
せんげんばんご
千軍万馬
せんぐんばんば, せんぐんまんば
千載一遇
せんざいいちぐう
千辛万苦
せんしんばんく
半信半疑
はんしんはんぎ
半死半生
はんしはんしょう, はんしはんしやう, はんしはんせい
半醒半睡
はんせいはんすい
卓上演説
テーブルスピーチ, テーブルスピイチ, たくじょうえんぜつ
南船北馬
なんせんほくば
南蛮北狄
なんばんほくてき
南蛮渡来
なんばんとらい
単舎利別
たんしやりべつ, たんしゃりべつ
博学多才
はくがくたさい
博引旁証
はくいんぼうしょう
博聞強記
はくぶんきやうき
危急存亡
ききゅうそんぼう, きゝふそんぼう
危機一髪
ききいっぱつ
即心即仏
そくしんそくぶつ
即身成仏
そくしんじょうぶつ
参差錯落
しんしさくらく
反間苦肉
はんかんくにく
取捨選択
しゅしゃせんたく
口頭試問
こうとうしもん
古今東西
ここんとうざい
古今無双
ここんむそう
古今独歩
ここんどっぽ
古往今来
こおうこんらい, こわうこんらい
古色蒼然
こしょくそうぜん, こしよくさうぜん
右往左往
うおうさおう, うおうざおう, うわうざわう
右顧左眄
うこさべん, とみかうみ
各人各様
かくじんかくよう
合従連衡
がっしょうれんこう
合縁奇縁
あいえんきえん
吉凶禍福
きっきょうかふく
同工異曲
どうこうゐきよく
同床異夢
どうしょういむ
名所旧跡
めいしよきうせき
名聞利養
みょうもんりよう
名詮自性
みょうせんじしょう, ミヤウセンジシヤウ, めいせんじしょう
名誉毀損
めいよきそん
君子豹変
くんしひょうへん
呉下阿蒙
ごかのあもう
呉越同舟
ごえつどうしゅう
周章狼狽
しゅうしょうろうばい, どぎまぎ, あわてふためき, あわてふためい, しうしようらうばい, しうしやうらうばい, あわてふため, あはてまは
和洋折衷
わようせっちゅう
和顔愛語
わげんあいご
和魂漢才
わこんかんさい
品行方正
ひんこうほうせい, ひんかうはうせい
唇歯輔車
しんしほしゃ
唐草模様
からくさもよう, アラベスク
唯一無二
ゆいいつむに
唯唯諾諾
いいだくだく
唯我独尊
ゆいがどくそん, ゆゐがどくそん
善男善女
ぜんなんぜんにょ, ぜんなんぜんによ
喜怒哀楽
きどあいらく
喧喧囂囂
けんけんごうごう
四六時中
しよつちう, つねに, しろくじちゅう, しよつちゆう, しょっちゅう
四方八方
よもやま, しほうはっぽう, しほうはつぽう, しはうはつぱう
四書五経
ししょごきょう, ししよごきやう
四月馬鹿
エープリルフール, エプリル・フール
四通八達
しつうはったつ
四面楚歌
しめんそか
因循姑息
いんじゅんこそく, いんじゆんこそく
因果応報
いんがおうほう, いんぐわおうはう
因果関係
いんがかんけい
困苦欠乏
こんくけつぼう
土崩瓦解
どほうがかい
地水火風
ちすいかふう
堂塔伽藍
どうとうがらん
堅忍不抜
けんにんふばつ
堅甲利兵
けんこうりへい
堅白異同
けんぱくいどう
報恩謝徳
ほうおんしゃとく
報本反始
ほうほんはんし
墨痕淋漓
ぼっこんりんり
変幻自在
へんげんじざい
外柔内剛
がいじゅうないごう
多事多端
たじたたん
多情仏心
たじょうぶっしん
多情多恨
たじょうたこん
夜目遠目
よめとおめ
夜郎自大
やろうじだい
大兵肥満
だいひょうひまん, たいひょうひまん, だいひやうひまん
大厦高楼
たいかこうろう
大同小異
だいどうしょうい, だいどうせうい
大喝一声
だいかついっせい
大器晩成
たいきばんせい
大声疾呼
たいせいしっこ
大廈高楼
たいかこうろう
大悟徹底
だいごてってい, たいごてってい
大悪無道
だいあくぶどう
大慈大悲
だいじだいひ
大慶至極
たいけいしごく
大死一番
たいしいちばん
大盤振舞
おおばんぶるまい, おおばんぶるま
大胆不敵
だいたんふてき
大言壮語
たいげんそうご
大願成就
だいがんじょうじゅ, たいがんじょうじゅ, だいぐわんじやうじゆ, たいぐわんじやうじゆ
大風呂敷
おおぶろしき, おほぶろしき, おおふろしき
天下太平
てんかたいへい
天下泰平
てんかたいへい
天下無敵
てんかむてき
天地開闢
てんちかいびやく, てんちかいびゃく
天変地異
てんぺんちい
天涯孤独
てんがいこどく
天然自然
てんねんしぜん
天真爛漫
てんしんらんまん
天神地祇
てんしんちぎ
天空海濶
てんくうかいかつ
天空海闊
てんくうかいかつ
天罰覿面
てんばつてきめん
天衣無縫
てんいむほう
太平無事
たいへいぶじ
奇想天外
きそうてんがい
奔放不羈
ほんぽうふき
奔放自在
ほんぽうじざい
奮励努力
ふんれいどりょく
女人禁制
にょにんきんせい, にょにんきんぜい
如意宝珠
にょいほうじゅ, にょいほうしゅ
如意自在
によゐじざい, にょいじざい
如是我聞
にょぜがもん, によぜがもん
如法暗夜
にょほうあんや
妄言綺語
まうごんきご
妖怪変化
ようかいへんげ, えうくわいへんげ
妻子眷属
さいしけんぞく
孟母三遷
もうぼさんせん
孤立無援
こりつむえん
安寧秩序
あんねいちつじょ
安心立命
あんじんりゅうめい, あんしんりつめい, あんじんりつめい
安車蒲輪
あんしゃほりん
実事求是
じつじきうし
実践躬行
じっせんきゅうこう
家常茶飯
かじょうさはん, かじやうさはん, かじようさはん, かじょうちゃはん
容姿端麗
ようしたんれい
容貌魁偉
ようぼうかいい, ようぽうかいい
寂滅為楽
じゃくめついらく, じやくめつゐらく
寛仁大度
かんじんたいど, くわんにんたいど
寸善尺魔
すんぜんしゃくま
寸進尺退
すんしんせきたい
尊皇攘夷
そんのうじょうい
尋常一様
じんじょういちよう
小春日和
こはるびより
少壮気鋭
しょうそうきえい
尽未来際
じんみらいざい, じんみらいさい
屍山血河
しざんけつが, しざんけっか
山岳重畳
さんがくちょうじょう
山川草木
さんせんそうもく
山河襟帯
さんがきんたい
山精木魅
さんせいもくび, さんせいぼくみ
山紫水明
さんしすいめい
山高水長
さんこうすいちょう
岡目八目
おかめはちもく, をかめはちもく
左顧右眄
さこうべん, さこゆうべん, さこゆうへん
巧言令色
こうげんれいしょく
市松模様
いちまつもよう
帰命頂礼
きみょうちょうらい, きみようちようらい, きみやうてうらい
常住不断
じょうじゅうふだん
常住坐臥
じょうじゅうざが
常套手段
じょうとうしゅだん, おきまり
幕天席地
ばくてんせきち
平談俗語
へいだんぞくご
平身低頭
へいしんていとう
年中行事
ねんじゅうぎょうじ
年百年中
ねんびゃくねんじゅう
広大無辺
くわうだいむへん
廃仏毀釈
はいぶつきしゃく
建仁寺垣
けんにんじがき, けんねんじがき
弊衣破帽
へいいはぼう
張三李四
ちやうさんりし
弾丸黒子
だんがんこくし, だんがんぼくろ
当意即妙
とういそくみょう
彫心鏤骨
ちょうしんるこつ, ちょうしんるごつ
後生大事
ごしょうだいじ
徒手空拳
としゅくうけん, としゆくうけん
得意満面
とくいまんめん
得手勝手
えてかって
徹頭徹尾
てっとうてつび, てつとうてつび
心機一転
しんきいってん
志操堅固
しそうけんご
忠勇無双
ちゅうゆうむそう
快刀乱麻
かいとうらんま
思慮分別
しりょふんべつ
思案投首
しあんなげくび
急転直下
きゅうてんちょっか
怨敵退散
おんてきたいさん
恐悦至極
きょうえつしごく
恐惶謹言
きょうこうきんげん, きようくわうきんげん
息災延命
そくさいえんめい
悪口雑言
あっこうぞうごん, あくこうぞうごん
悪因悪果
あくいんあっか
悪逆無道
あくぎゃくむどう
悪鬼羅刹
あっきらせつ, あくきらせつ
悲憤慷慨
ひふんこうがい
情緒纏綿
じょうちょてんめん, じょうしょてんめん
意味深長
しんちょう
意気投合
いきとうごう
意気衝天
いきしょうてん
意気軒昂
いきけんこう
意馬心猿
いばしんえん
愛別離苦
あいべつりく
感情移入
アインフュールング
感慨無量
かんがいむりょう, かんがいむりやう
懊悩煩悶
おうのうはんもん
懸腕直筆
けんわんちょくひつ
我武者羅
がむしゃら, がむしやら
我田引水
がでんいんすい
手前味噌
てまえみそ, てまへみそ
手枷足枷
てかせあしかせ
手練手管
てれんてくだ
才子多病
さいしたびょう
才気煥発
さいきかんぱつ
抑揚頓挫
よくようとんざ
抜山蓋世
ばつざんがいせい, ばつざんがいせ
抜苦与楽
ばつくよらく
抱腹絶倒
はうふくぜつたう
拈華微笑
ねんげみしょう, ねんげみせう, ねんげびしやう
拍手喝采
はくしゅかっさい, はくしゆかつさい
拓落失路
たくらくしつろ
拖泥帯水
たでいたいすい
拱手傍観
きょうしゅぼうかん
捲土重来
けんどちょうらい, けんどじゅうらい
換骨奪胎
くわんこつだつたい
揣摩憶測
しまおくそく
支離滅裂
しりめつれつ
放歌高吟
ほうかこうぎん
放縦不羈
ほうじゅうふき, ほうしょうふき
放縦懶惰
ほうじゆうらんだ
放蕩三昧
ほうとうざんまい, はうたうざんまい
放蕩無頼
ほうとうぶらい, ほうたうぶらい
放辟邪侈
ほうへきじゃし
故事来歴
こじらいれき
文人墨客
ぶんじんぼくかく, ぶんじんぼっかく
文明開化
ぶんめいかいくわ
斎戒沐浴
さいかいもくよく
断崖絶壁
だんがいぜっぺき
断簡零墨
だんかんれいぼく
新陳代謝
しんちんたいしや, しんちんたいしゃ
旗幟鮮明
きしせんめい
既成概念
きせいがいねん
日常茶飯
にちじょうさはん
日月星辰
じつげつせいしん
旧套墨守
きゅうとうぼくしゅ
旭日昇天
きょくじつしょうてん
明眸皓歯
めいぼうこうし, めいぼうかうし
明窓浄机
めいそうじょうき
春夏秋冬
はるなつあきふゆ, しゆんかしうとう, しゅんかしゅうとう
春風秋雨
しゅんぷうしゅうう
春風駘蕩
しゅんぷうたいとう
是非曲直
ぜひきょくちょく
昼夜兼行
ちゅうやけんこう, ちうやけんかう
時世時節
ときよじせつ
時代錯誤
アナクロニズム, じだいさくご
晴耕雨読
せいこううどく
暖衣飽食
だんいほうしょく
暗黒時代
ダアクエージ
暮色蒼然
ぼしょくそうぜん
暴虎馮河
ぼうこひょうが, ぼうこひょうか
曖昧模糊
あいまいもこ
曲学阿世
きょくがくあせい, きよくがくあせい
最後通牒
さいごつうちょう
月下氷人
なこうど, げっかひょうじん, むすぶのかみ, げつかひようじん
月卿雲客
げっけいうんかく, げつけいうんかく
有形無形
うけいむけい, うぎょうむぎょう
有為転変
ういてんぺん, ウヰテンペン, うゐてんぺん
有耶無耶
うやむや, あるかなきか, ありやなしや
有職故実
ゆうそくこじつ
有象無象
うぞうむぞう, うざうむざう, うぞむぞう
朋党比周
ほうとうひしゅう
朝三暮四
ちょうさんぼし
朝令暮改
ちょうれいぼかい
朝憲紊乱
ちょうけんびんらん
未来永劫
みらいえいごう
末世澆季
まつせぎょうき
末法末世
まっぽうまっせ
本家本元
ほんけほんもと
本末転倒
ほんまつてんとう
本領安堵
ほんりょうあんど
杓子定規
しゃくしじょうぎ, しやくしぢやうぎ
杯盤狼藉
はいばんろうぜき, はんばんろうぜき
東奔西走
とうほんせいそう
柳暗花明
りゅうあんかめい
柳緑花紅
やなぎはみどりはなはくれない
栄枯盛衰
えいこせいすい
栄耀栄華
えいようえいが, えようえいが, ええうえいぐわ
桂林一枝
けいりんいっし
桑原桑原
くわばらくわばら
桜花爛漫
おうからんまん
森羅万象
しんらばんしょう, ものなべて, すべてのもの, しんらばんしやう
極楽浄土
ごくらくじょうど
極楽蜻蛉
ごくらくとんぼ
権謀術数
けんぼうじゅっすう
権謀術策
けんぼうじゅつさく, けんぼうじゅっさく
樹下石上
じゅげせきじょう, じゅかせきじょう
機略縦横
きりゃくじゅうおう
櫛風沐雨
しっぷうもくう
欣喜雀躍
きんきじゃくやく
欣求浄土
ごんぐじょうど
歓天喜地
かんてんきち
正真正銘
しょうしんしょうめい, しやうじんしやうめい
武者修行
むしゃしゅぎょう
武陵桃源
ぶりょうとうげん
残忍酷薄
ざんにんこくはく
殺伐激越
さつばつげきえつ
毀誉褒貶
きよほうへん, きよはうへん
比翼連理
ひよくれんり
気随気儘
きずいきまま
水天髣髴
すいてんほうふつ
汗牛充棟
かんぎゅうじゅうとう
沈思黙考
ちんしもくこう
沈魚落雁
ちんぎょらくがん
沈黙寡言
ちんもくかげん
沙羅双樹
さらそうじゅ, さらさうじゆ
没分暁漢
わからずや, ぼつぶんぎょうかん
河図洛書
かとらくしょ
治乱興亡
ちらんこうぼう
治外法権
ちがいほうけん
法界悋気
ほうかいりんき
波瀾万丈
はらんばんじょう
泰山北斗
たいざんほくと
泰山鳴動
たいざんめいどう
泰然自若
たいぜんじじゃく, たいぜんじじやく
洒掃薪水
さいそうしんすい
流汗淋漓
りゅうかんりんり
流転輪廻
るてんりんね
浅酌低唱
せんしゃくていしょう
海千山千
うみせんやません
海底撈月
ハイチイラオイエ
深山幽谷
しんざんゆうこく, しんざんいうこく, しんさんいうこく
清廉潔白
せいれんけっぱく
温厚篤実
おんこうとくじつ
満目荒涼
まんもくこうりょう
満身創痍
まんしんそうい
源平藤橘
げんぺいとうきつ
滅私奉公
めっしほうこう
漫語放言
まんごほうげん
潜在意識
せんざいいしき
烏帽子親
えぼしおや
焚書坑儒
ふんしよかうじゆ, ふんしょこうじゅ
無事息災
ぶじそくさい
無二無三
むにむさん, むにむざん
無何有郷
むかうのきょう, むかうきやう
無味乾燥
むみかんそう
無常迅速
むじょうじんそく
無念無想
むねんむそう
無我夢中
むがむちゅう, むがむちゆう
無明長夜
むみょうちょうや
無為徒食
むいとしょく
無為無策
むいむさく
無理往生
むりわうじゃう
無理心中
むりしんじゅう
無理無体
むりむてい
無理矢理
むりやり
無理算段
むりさんだん
無理難題
むりなんだい
無病息災
むびょうそくさい
無色透明
むしよくとうめい, むしょくとうめい
無茶苦茶
むちやくちや
無間奈落
むけんならく
煩悩具足
ぼんのうぐそく
父子相伝
ふしそうでん
片言隻句
へんげんせっく, へんげんせきく
片言隻語
へんげんせきご
牛頭馬頭
ごずめず
牛飲馬食
ぎういんばしよく
物情騒然
ぶつじょうそうぜん
物見遊山
ものみゆさん
特筆大書
とくひつたいしょ
牽強付会
けんきょうふかい
狂言綺語
きょうげんきご, きょうげんきぎょ
狐疑逡巡
こぎしゅんじゅん
独立不羈
どくりつふき
猜忌邪曲
そねみひがみ
獅子奮迅
ししふんじん
獅子身中
しししんちゅう
玉石混淆
ぎょくせきこんこう
珍味佳肴
ちんみかこう
現世利益
げんぜりやく
理路整然
りろせいぜん
理非曲直
りひきょくちょく, りひきよくちよく
瓜田李下
かでんりか
生存競争
せいぞんきょうそう
生死流転
しょうしるてん
生殺与奪
せいさつよだつ
生者必滅
しょうじゃひつめつ, しやうじやひつめつ
用心堅固
ようじんけんご
用意万端
よういばんたん
用意周到
よういしゅうとう, よういしうとう, よういしうたう
田地田畑
でんちでんぱた, でんじでんばた
田夫野人
でんぷやじん, でんぶやじん
甲論乙駁
こうろんおつばく
画竜点睛
がりょうてんせい, がりゅうてんせい
異口同音
いくどうおん, くちぐち, いっしょ
異類異形
いるゐいぎやう
疑心暗鬼
ぎしんあんき
疲労困憊
ひろうこんぱい
疾風迅雷
しっぷうじんらい, しつぷうじんらい
白河夜船
しらかわよふね, しらかはよふね
白砂青松
はくしゃせいしょう, はくさせいしょう
百尺竿頭
ひゃくしゃくかんとう, ひゃくせきかんとう
百戦錬磨
ひゃくせんれんま
百折不撓
ひゃくせつふとう
百鬼夜行
ひゃっきやこう, ひやつきやぎやう, ひゃっきやぎょう, ひゃくきやこう
盗人上戸
どろぼうじょうご
盛者必衰
しょうじゃひっすい, じょうしゃひっすい
盤根錯節
ばんこんさくせつ
直情径行
ちょくじょうけいこう
直立不動
ちょくりつふどう
眉目秀麗
びもくしゅうれい, ハンサム
真一文字
まいちもんじ
真帆片帆
まほかたほ
眼光紙背
がんこうしはい
矛盾撞着
むじゅんどうちゃく
知己朋友
ちきほうゆう
砲刃矢石
ほうじんしせき
砲煙弾雨
ほうえんだんう
破戒無慙
はかいむざん
破邪顕正
はじゃけんせい, はじゃけんしょう
破顔一笑
はがんいっしょう
破顔微笑
はがんみしょう
確乎不抜
かっこふばつ
神出鬼没
しんしゅつきぼつ
神機妙算
しんきみょうさん
神算鬼謀
しんさんきぼう
神色自若
しんしょくじじゃく
神韻縹渺
しんいんひょうびょう
秋霜烈日
しゅうそうれつじつ
秩序整然
チツジョセイゼン
稲麻竹葦
とうまちくい
空中楼閣
くうちゅうろうかく
空前絶後
くうぜんぜつご
空即是色
くうそくぜしき
立身出世
りっしんしゅっせ
立身栄達
りっしんえいたつ
竜頭蛇尾
りゅうとうだび
竜頭鷁首
りゅうとうげきしゅ
竜騰虎闘
りゅうとうことう
笑止千万
しょうしせんばん, せうしせんばん
粉骨砕身
ふんこつさいしん
粗衣粗食
そいそしょく
粟散辺土
ぞくさんへんど
粟粒芥顆
ぞくりゅうかいか
精力絶倫
せいりょくぜつりん
精励恪勤
せいれいかっきん, せいれいかくきん
精神一到
せいしんいっとう
精神統一
せいしんとういつ
精進潔斎
しょうじんけっさい, しやうじんけつさい
紅毛碧眼
こうもうへきがん, こうまうへきがん
紆余曲折
うよきょくせつ, うよきよくせつ
純真無垢
じゆんしんむく
紫電一閃
しでんいっせん
結跏趺坐
けっかふざ, けつかふざ
絶体絶命
ぜったいぜつめい
綱紀粛正
こうきしゅくせい
綾羅錦繍
りょうらきんしゅう
縦横無尽
じゅうおうむじん
繁文縟礼
はんぶんじょくれい
罪障消滅
ざいしょうしょうめつ, つみほろぼ, ざいしやうせうめつ
罵詈讒謗
ばりざんぼう, ばりざんばう
罵詈雑言
ばりぞうごん, ぼりぞうごん
羊質虎皮
ようしつこひ
美酒佳肴
びしゅかこう
羞月閉花
しゅうげつへいか
群雄割拠
ぐんゆうかっきょ
義理人情
ヒューマニチー
羽化登仙
うかとうせん
翠帳紅閨
すいちょうこうけい
老少不定
ろうしょうふじょう, らうせうふぢやう
老若男女
ろうにゃくなんにょ, らうにやくなんによ, ろうじやくだんじよ
老若貧富
ろうにゃくひんぷ
肉食妻帯
にくじきさいたい
肝胆相照
かんたんあいて, かんたんあいてら
臍下丹田
せいかたんでん, さいかたんでん
臥薪嘗胆
がしんしょうたん
臨機応変
りんきおうへん, リンキオウヘン
自問自答
もんく, じもんじたふ, じもんじとう
自家撞着
じかどうちゃく, じかどうちやく
自家薬籠
じかやくろう
自己嫌悪
じこけんお
自己欺瞞
じこぎまん
自暴自棄
じぼうじき, やけくそ, やけ, すてばち, ヤケクソ, やぶれかぶれ
自業自得
じごうじとく, じごふじとく, じがふじとく
自然淘汰
しぜんとうた
自由自在
じゆうじざい
自縄自縛
じじょうじばく
舞文曲筆
ぶぶんきょくひつ
良妻賢母
りやうさいけんぼ
良知良能
りょうちりょうのう
艱難辛苦
かんなんしんく
色即是空
しきそくぜくう
花鳥諷詠
かちょうふうえい
花鳥風月
かちょうふうげつ, くわてうふうげつ
苗字帯刀
みょうじたいとう
苦心惨憺
くしんさんたん
苦髪楽爪
くがみらくづめ
英姿颯爽
えいしさっそう
茫然自失
ぼうぜんじしつ, ぼんやり, ぼうせんじしつ
草根木皮
そうこんもくひ, そうこんぼくひ, さうこんもくひ, さうこんぼくひ
荒唐無稽
こうとうむけい, くわうたうむけい
落花狼藉
らっかろうぜき
蒟蒻問答
こんにやくもんだふ
蒼生万民
そうせいばんみん
蓬頭垢面
ほうとうくめん, ほうとうこうめん
薄志弱行
はくしじゃっこう
虎視眈眈
こしたんたん, こしたん/\
虚心坦懐
きょしんたんかい
蛇行匍匐
だこうほふく, だかうほふく
蜜月旅行
ホネームン, ホネムーン
蝸牛角上
かぎゅうかくじょう
融通無碍
ゆうづうむげ
衆人環視
しゅうじんかんし
衆生済度
しゅじょうさいど
行住坐臥
ぎょうじゅうざが
行儀作法
ぎょうぎさほう, ぎゃうぎさはふ
行尸走肉
こうしそうにく
行雲流水
こううんりゅうすい
衣冠束帯
いかんそくたい
袖手傍観
しゅうしゅぼうかん
被害妄想
ひがいもうぞう, ひがいまうさう
西方浄土
さいほうじょうど
要害堅固
ようがいけんご
見性成仏
けんしょうじょうぶつ
規矩準縄
きくじゅんじょう
言語道断
ごんごどうだん, ゴンゴダウダン, ごんごだうだん
誇大妄想
こだいもうそう
読書三昧
どくしょざんまい
談論風発
だんろんふうはつ
論功行賞
ろんこうこうしょう
諸行無常
しょぎょうむじょう
豪放磊落
ごうほうらいらく
貪官汚吏
どんかんおり
貴顕紳士
きけんしんし
贅沢三昧
ぜいたくざんまい, ぜんたくざんまい
起居振舞
たちいふるまい, たちいふるま
起承転結
きしょうてんけつ
跳梁跋扈
ちょうりょうばっこ, てうりやうばつこ
躊躇逡巡
しつゝくむつゝく
身体髪膚
しんたいはっぷ
軽佻浮薄
けいちょうふはく
軽妙洒脱
けいみょうしゃだつ
軽挙妄動
けいきょもうどう
輪廻応報
りんねおうほう
輪廻転生
りんねてんしょう
輾転反側
てんてんはんそく
近所合壁
きんじょがっぺき
迦陵頻伽
かりょうびんが, かりやうびんが, がりようびんが, かりようびんが
述而不作
のべてつくらず
迷惑千万
めいわくせんばん
迷惑至極
めいわくしごく
追善供養
ついぜんくよう
造次顛沛
ぞうじてんぱい
遅疑逡巡
ちぎしゅんじゅん
運否天賦
うんぷてんぷ
道聴塗説
どうちょうとせつ
遠慮会釈
えんりょえしゃく, ゑんりよゑしやく
遠謀深慮
えんぼうしんりょ
遮二無二
しゃにむに, しやにむに
遺憾千万
いかんせんばん
酒池肉林
しゅちにくりん
酔歩蹣跚
すいほまんさん
酔生夢死
すいせいむし, すゐせいむし
酔眼朦朧
すいがんもうろう
金剛不壊
こんごうふえ
金城湯池
きんじょうとうち
金城鉄壁
きんじょうてっぺき
金枝玉葉
きんしぎょくよう, きんしぎよくえふ
金殿玉楼
きんでんぎょくろう
金甌無欠
きんおうむけつ
金科玉条
きんかぎょくじょう
金襴緞子
きんらんどんす
金輪奈落
こんりんならく
針小棒大
しんしょうぼうだい
鉄心石腸
てっしんせきちょう
鎧袖一触
がいしゅういっしょく
長汀曲浦
ちょうていきょくほ
門前雀羅
もんぜんじゃくら
門外不出
もんがいふしゅつ
門戸開放
もんこかいほう
閉月羞花
へいげつしゅうか
開眼供養
かいげんくよう, かいげんくやう
開闢以来
かいびやくいらい, かいびゃくいらい
閑話休題
それはさておき, さて, あだしごとはさておき, それはとにかく, それはさて, かんわきゅうだい, あだしごとはさておきつ
閑雲野鶴
かんうんやかく
閨秀作家
けいしゅうさっか
阿諛便佞
あゆべんねい
阿諛迎合
あゆげいごう
阿諛追従
あゆついしょう
阿鼻叫喚
あびきょうかん, あびけうくわん
阿鼻地獄
あびぢごく
随喜渇仰
ずいきかつごう, ずゐきかつかう, ずいきかっこう
隔靴掻痒
かっかそうよう
隠忍自重
いんにんじちょう
雄健蒼勁
ゆうけんそうけい
雑然紛然
ごたごた
離合集散
りごうしゅうさん
難攻不落
なんこうふらく
難行苦行
なんぎょうくぎょう
雨過天晴
うかてんせい
雲散霧消
うんさんむしょう, うんさんむせう
雲水行脚
うんすいあんぎゃ
雲泥万里
うんでいばんり
雲煙縹渺
うんえんひょうびょう
雲煙過眼
のんべんぐらりん
零丁孤苦
れいていこく
電光石火
でんこうせっか, でんくわうせきくわ
震天動地
しんてんどうち
青天白日
せいてんはくじつ
青天霹靂
せいてんへきれき
青息吐息
あをいきといき, あおいきといき
非常手段
ひじやうしゆだん
面向不背
めんかうふはい
音信不通
いんしんふつう
頑冥不霊
がんめいふれい
頑固一徹
がんこいってつ
頑迷固陋
がんめいころう
頓首再拝
とんしゅさいはい
頭寒足熱
ずかんそくねつ
頭脳明晰
ずのうめいせき
風光明媚
ふうこうめいび
風声鶴唳
ふうせいかくれい
風流韻事
ふうりゅういんじ
飛耳長目
ひじちょうもく
首鼠両端
しゅそりょうたん
馬耳東風
ばじとうふう, はじとうふう
馬鹿正直
ビーダーマイアー, ばかしょうじき, ばかしやうじき
驚天動地
きょうてんどうち
高手小手
たかてこて, タカテコテ
鬼哭啾啾
きこくしゅうしゅう
魑魅魍魎
ちみもうりょう, ちみまうりやう, ポルターガイスト, ちみもうりよう
鳩首凝議
きゅうしゅぎょうぎ
鶏鳴狗盗
けいめいくとう
鷹揚自若
おうようじじゃく
麤枝大葉
そしたいよう
黄絹幼婦
こうけんようふ
黄道吉日
こうどうきちにち, こうどうきつじつ
黄金時代
おうごんじだい
※ 漢字に振られたフリガナの情報を対象としているため網羅性はありません。また、読み方は一般的なものとは異なる場合があります。