“軽挙妄動”の読み方と例文
読み方割合
けいきょもうどう100.0%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
大学様お取立を第一義に考えている事だ。又、時期尚早だ。軽挙妄動めとある事だ
新編忠臣蔵 (新字新仮名) / 吉川英治(著)
ああ、僕は単なる軽挙妄動の徒に過ぎないのに。一介の破廉恥漢に過ぎないのに。
わが師への書 (新字新仮名) / 小山清(著)