大菩薩峠だいぼさつとうげ15 慢心和尚の巻15 まんしんおしょうのまき
お銀様は今、竜之助のために甲陽軍鑑の一冊を読みはじめました。 「某は高坂弾正と申して、信玄公被管の内にて一の臆病者也、仔細は下々にて童子どものざれごとに、保科弾正鑓弾正、高坂弾正逃弾正と申しならはすげ …
作品に特徴的な語句
歯痒はがゆ いそ 采配さいはい 羽目はめ 鬱憤うっぷん 従容しょうよう 立場たてば 忖度そんたく 供養くよう 寵愛ちょうあい 馴々なれなれ 立竦たちすく 馬子まご 度胆どぎも 震駭しんがい 淙々そうそう 雑魚ざこ 僧形そうぎょう 湯治とうじ 見恍みと 御仁ごじん 仏頂面ぶっちょうづら 轟然ごうぜん 硯箱すずりばこ 座頭ざとう 猿臂えんぴ 生捕いけど 捗々はかばか 一揆いっき 奥床おくゆか 諫言かんげん つと 本望ほんもう 甲斐甲斐かいがい 肱枕ひじまくら 外様ほかさま 夜陰やいん 歯噛はが 花活はないけ 壬生みぶ 起臥きが どう 見縊みくび くだ やり 駕籠舁かごかき 曝露ばくろ 無惨むざん 草鞋穿わらじばき 剣呑けんのん 気取けど 震撼しんかん 握拳にぎりこぶし 錫杖しゃくじょう 雑作ぞうさ かしわ 発矢はっし 皎々こうこう 昨夕ゆうべ 後詰ごづめ 木下闇このしたやみ 神輿みこし 馬蹄ばてい 妖怪変化ようかいへんげ 捕方とりかた 田舎道いなかみち 越度おちど 山谷さんや 了見りょうけん 珠数じゅず 持余もてあま 揣摩しま 無性むしょう 総身そうみ 亡者もうじゃ 小店こだな 横着おうちゃく 毛頭もうとう 難渋なんじゅう 傍若無人ぼうじゃくぶじん 一団ひとかたま 健啖けんたん おくび 猪口才ちょこざい たけ 握飯むすび 利目ききめ 御冗談ごじょうだん 戒名かいみょう 神戸ごうど 仕打しうち 先触さきぶれ 刀架かたなかけ 退引のっぴき 天辺てっぺん 焼鏝やきごて 差出さしで 気象きしょう 御坂みさか
題名が同じ作品
大菩薩峠:01 甲源一刀流の巻 (新字新仮名)中里介山 (著)
大菩薩峠:02 鈴鹿山の巻 (新字新仮名)中里介山 (著)
大菩薩峠:03 壬生と島原の巻 (新字新仮名)中里介山 (著)
大菩薩峠:04 三輪の神杉の巻 (新字新仮名)中里介山 (著)
大菩薩峠:05 龍神の巻 (新字新仮名)中里介山 (著)
大菩薩峠:06 間の山の巻 (新字新仮名)中里介山 (著)
大菩薩峠:07 東海道の巻 (新字新仮名)中里介山 (著)
大菩薩峠:08 白根山の巻 (新字新仮名)中里介山 (著)
大菩薩峠:09 女子と小人の巻 (新字新仮名)中里介山 (著)
大菩薩峠:10 市中騒動の巻 (新字新仮名)中里介山 (著)
大菩薩峠:11 駒井能登守の巻 (新字新仮名)中里介山 (著)
大菩薩峠:12 伯耆の安綱の巻 (新字新仮名)中里介山 (著)
大菩薩峠:13 如法闇夜の巻 (新字新仮名)中里介山 (著)
大菩薩峠:14 お銀様の巻 (新字新仮名)中里介山 (著)
大菩薩峠:16 道庵と鯔八の巻 (新字新仮名)中里介山 (著)
大菩薩峠:17 黒業白業の巻 (新字新仮名)中里介山 (著)
大菩薩峠:18 安房の国の巻 (新字新仮名)中里介山 (著)
大菩薩峠:19 小名路の巻 (新字新仮名)中里介山 (著)
大菩薩峠:20 禹門三級の巻 (新字新仮名)中里介山 (著)
大菩薩峠:21 無明の巻 (新字新仮名)中里介山 (著)
大菩薩峠:22 白骨の巻 (新字新仮名)中里介山 (著)
大菩薩峠:23 他生の巻 (新字新仮名)中里介山 (著)
大菩薩峠:24 流転の巻 (新字新仮名)中里介山 (著)
大菩薩峠:25 みちりやの巻 (新字新仮名)中里介山 (著)
大菩薩峠:26 めいろの巻 (新字新仮名)中里介山 (著)
大菩薩峠:27 鈴慕の巻 (新字新仮名)中里介山 (著)
大菩薩峠:28 Oceanの巻 (新字新仮名)中里介山 (著)
大菩薩峠:29 年魚市の巻 (新字新仮名)中里介山 (著)
大菩薩峠:30 畜生谷の巻 (新字新仮名)中里介山 (著)
大菩薩峠:31 勿来の巻 (新字新仮名)中里介山 (著)
大菩薩峠:32 弁信の巻 (新字新仮名)中里介山 (著)
大菩薩峠:33 不破の関の巻 (新字新仮名)中里介山 (著)
大菩薩峠:34 白雲の巻 (新字新仮名)中里介山 (著)
大菩薩峠:35 胆吹の巻 (新字新仮名)中里介山 (著)
大菩薩峠:36 新月の巻 (新字新仮名)中里介山 (著)
大菩薩峠:37 恐山の巻 (新字新仮名)中里介山 (著)
大菩薩峠:38 農奴の巻 (新字新仮名)中里介山 (著)
大菩薩峠:40 山科の巻 (新字新仮名)中里介山 (著)
大菩薩峠:41 椰子林の巻 (新字新仮名)中里介山 (著)