ゆめ
五月のある晴れた土曜日の夕方だつた。いつになく元氕のいい、明るい顏付で勤め先から帰つて※たM会社員の青木さんは、山の手のある靜かな裏通りにある我家の門口をはひると、今まで胸に包んでゐたうれしさを一時に吐き出すやうにはしやいだ声で奧さんの名を …
作品に特徴的な語句
しやう せう たば 微笑びせう 振返ふるかへ くわい なほ 表面へうめん だち きふ よそほ しよ かへ さう やう あら 相当さうたう なか 裏通うらとほ きり かん ども かけ せい はう しん あひだ あひ いへ かへ けん せつ 食堂しよくだう わづ そん あら がた つゝ たち がう あは 表情へうじやう 地道ぢみち こひ こゑ 最高さいかう きやく つゞ なに 結局けつきよく がら めう 間遠まとほ てき うゑ 発狂はつきやう 生活せいくわつ めん 何等なんとう 希望きばう ねつ たく ぐろ 道具だうぐ からだ ふう しば くら えう 書斎しよさい ひたひ あたま すゑ ぱい ごろ こん 横顏プロフイイル しづ 誘惑いうわく ちや おと 融通ゆうづう 遺産ゐさん 見交みかは ごと はな かへ へん かゞや
題名が同じ作品
(新字新仮名)芥川竜之介 (著)
(新字新仮名)寺田寅彦 (著)
(新字新仮名)豊島与志雄 (著)
(新字新仮名)正岡子規 (著)
(新字新仮名)和辻哲郎 (著)
(新字旧仮名)森鴎外 (著)
(新字旧仮名)芥川竜之介 (著)
(新字旧仮名)原民喜 (著)
(新字旧仮名)相馬泰三 (著)
(旧字旧仮名)萩原朔太郎 (著)
(旧字旧仮名)吉江孤雁 吉江喬松 (著)
(旧字旧仮名)ライネル・マリア・リルケ (著)
(旧字旧仮名)桜間中庸 (著)