キャラコさん01 社交室01 しゃこうしつ
青い波のうねりに、初島がポッカリと浮んでいる。 英国種の芝生が、絨氈を敷いたようにひろがって、そのうえに、暖い陽ざしがさんさんとふりそそいでいる。 一月だというのに桃葉珊瑚の緑が眼にしみるよう。椿の花が口紅のように赤い。 正月も半ばすぎなの …
作品に特徴的な語句
ぐさ 晩餐ディナー ごん 黒人ニグロ 後妻のちぞえ 下着シュミーズ 中音メディアム さえずり 競売オークション オークション しま 人格ひと 口紅ルウジュ たず がら きたな かん シック 親戚みうち さん 伊達ダンデスム 寵児ペット 常識コンモン しん あわれ 択捉エトロフ そこな 斜視すがめ にち 昨年きょねん 末弟ばってい 流行はやり 煖房スチーム 痙攣ひきつ いさご から 謙譲ひかえめ 一口ひとくち 不撓ふとう 両親ふたおや 今年ことし 今日こんにち 今朝けさ 他人ひと 会釈えしゃく 伽羅きゃら やさ 八重やえ 円居まどい 凄艶せいえん 初島はつしま 剛子つよこ はげ ひる 半白はんぱく 卑猥ひわい 厄介やっかい 味噌みそ 和市わいち 和爾わに しょく 囈言うわごと あか 塑像そぞう 大切だいじ ふる 女々めめ へや うち 容易たやす 川奈かわな 巴里パリ 常春とこはる 庭番にわばん ドル 従兄いとこ 従妹いとこ 心根こころね くや 慇懃いんぎん 戸外そと ドア かた 明日あす 昨日きのう 時化しけ 朝露あさつゆ 槇子まきこ 樹墻じゅしょう 歯痒はがゆ 母娘おやこ 沼間ぬま 洒落しゃれ 海面うなづら しと 湿布しっぷ
題名が同じ作品
キャラコさん:02 雪の山小屋 (新字新仮名)久生十蘭 (著)
キャラコさん:03 蘆と木笛 (新字新仮名)久生十蘭 (著)
キャラコさん:04 女の手 (新字新仮名)久生十蘭 (著)
キャラコさん:05 鴎 (新字新仮名)久生十蘭 (著)
キャラコさん:06 ぬすびと (新字新仮名)久生十蘭 (著)
キャラコさん:07 海の刷画 (新字新仮名)久生十蘭 (著)
キャラコさん:08 月光曲 (新字新仮名)久生十蘭 (著)
キャラコさん:09 雁来紅の家 (新字新仮名)久生十蘭 (著)
キャラコさん:10 馬と老人 (新字新仮名)久生十蘭 (著)
キャラコさん:11 新しき出発 (新字新仮名)久生十蘭 (著)