獄中への手紙ごくちゅうへのてがみ10 一九四三年(昭和十八年)10 せんきゅうひゃくよんじゅうさんねん(しょうわじゅうはちねん)
一月三日〔豊島区西巣鴨一ノ三二七七巣鴨拘置所の宮本顕治宛本郷区林町二十一より(代筆牧野虎雄筆「春の富士」の絵はがき)〕 明けましておめでとう。そちらはいかがな正月でしょう。こちらは兎も角ヤス子が命拾いをしたので、どうやらお芽出度い春らしい三 …
作品に特徴的な語句
ハジメ ムスメ 武士 タネ カツ ヘイ ジュン とっく 木綿モメン ムネ 円柱コロネード シャトー 種子タネ オニ たず いず 小布コギレ ソング よう 鷹揚オーヨー ゴー ヒョー あた 学者ガクシャ スイ 技師ギシ きらめ かきね ジン ホタル 賠償バイショー 馬来マライ 切子キリコ 唐子カラコ さかん あした かし タダシ 辛子カラシ きん ナベ 魔女ヘクセ ニシン 一廉ひとかど 三朝みささ 上気のぼ 不束ふつつか しゅん ちから いたわ 千年ちとせ ひる 反古ほご 呂律ろれつ コウ タイプ かたまり ゆうべ 悄気しょげ あわ おどろ くだ みだ 断篇トルソー 服膺ふくよう 林檎りんご 果敢はか さいかち 法被はっぴ 流石さすが 流謫るたく かす あさ 瀟洒しょうしゃ 炬燵こたつ ひし 瑪瑙めのう いらか ほぼ 異教ペガン 神輿みこし 稗史はいし 筐底きょうてい ぬか もつ 肌理きめ 膏汗あぶらあせ 自惚うぬぼ 草鞋わらじ 蝶番ちょうつがい 血腥ちなまぐさ 行火あんか
題名が同じ作品