火星探険かせいたんけん
すばらしい計画 夏休みになる日を、指折りかぞえて待っている山木健と河合二郎だった。 夏休みが来ると二人はコロラド大峡谷一周の自動車旅行に出る計画だった。もちろん自動車は二人がかわるがわる運転するのだ。往復に五週間の日数があててあった。これだ …
作品に特徴的な語句
まがり チャン あせ けん かつ じゅう 頬髭ほほひげ とど れい そう はず 赤斑まだら だい かか 顎髭あこひげ 牧場ぼくじょう にわ あわ へこ 口吻こうふん 錐揉きりもみ うな まぶ ごえ にぎや まか ずつ 警鈴ベル たず 見計みはから うらやま 思付おもいつき うなず 背負せお えつ 灌木かんぼく 歓声かんせい 火傷やけど 炊事すいじ 炸裂さくれつ 焚火たきび 煙突えんとつ 爬蟲はちゅう 独楽こま たぬき 猫背ねこぜ たま 瓦斯ガス 生憎あいにく 界磁かいじ 痙攣けいれん こぶ にら 硝子ガラス 稀薄きはく やや 窮迫きゅうはく キロ 組打くみうち 絨毯じゅうたん 縫針ぬいばり ののし きも 胡桃くるみ はらわた 腹這はらば 霊現れいげん たくま つい さえぎ 金槌かなづち くわ よろい ひらめ 険悪けんあく きわ 餞別せんべつ 鼓舞こぶ うなぎ わに 驢馬ろば 顛末てんまつ むち