イギリス海岸イギリスかいがん
夏休みの十五日の農場実習の間に、私どもがイギリス海岸とあだ名をつけて、二日か三日ごと、仕事が一きりつくたびに、よく遊びに行った処がありました。 それは本とうは海岸ではなくて、いかにも海岸の風をした川の岸です。北上川の西岸でした。東の仙人峠か …
作品に特徴的な語句
おわ しず 出張しゅっちょう むこ 上流じょうりゅう あつま やわらか おおき 心持こころも 下流かりゅう いそ たい さお 露出ろしゅつ けっ がわ かむ 一刻いっこく のぎ れつ けん ぐわ あるい 穿 貫目がんめ おお かわ 一度いちど うか 浮岩うきいわ かんがえ つづ 中隊ちゅうたい いそが ごろ みずうみ 非常ひじょう しず みぞ とな 除草じょそう のぼ つめ べつ 鋼鉄こうてつ しお 気持きもち まき 気乗きの よこ 無法むほう あら 原因げんいん ぎし 植物しょくぶつ 退 ちょう へん やわ 甘藍かんらん 穿うが 土沢つちざわ わたくし かた はな だれ へん 見附みつ じつ しま 落合おちあい あみ 素敵すてき 粘土ねんど いかだ だい わら 竿さお くぼ 空想くうそう つも れい 砂利じゃり 砂丘さきゅう すな 石膏せっこう 石炭せきたん たま たき おぼ つぶ わん
題名が同じ作品
イギリス海岸 (新字旧仮名)宮沢賢治 (著)