学問のすすめがくもんのすすめ
「天は人の上に人を造らず人の下に人を造らず」と言えり。されば天より人を生ずるには、万人は万人みな同じ位にして、生まれながら貴賤上下の差別なく、万物の霊たる身と心との働きをもって天地の間にあるよろずの物を資り、もって衣食住の用を達し、自由自在 …
作品に特徴的な語句
これ めし かたん おど から そう さい うとん かぞ あら むな くる めい はずみ はつ こころよ のり なお とうと さかしま 退しりぞ しも そこな つまび とも しりぞ ひそか おく 法度ほうど ひつじ 小人しょうにん あら こうむ ぎょ くつが もち こや つい おとしい 出入しゅつにゅう 人々にんにん 寄合よりあ ねじ はず はい きわ ます はじめ これ ふたつ めぐ おしひろ ゆだ 端書はしがき かれ そと えき 如何いかん 妄言ぼうげん いい 敵討かたきう きら 居処きょしょ むね ふる ゆる かたち おそ あた たまもの 耶蘇やそ 讐敵しゅうてき いそが 荊棘けいきょく 美事びじ 赤子せきし そしり まか