探検実記 地中の秘密たんけんじっき ちちゅうのひみつ07 末吉の貝塚07 すえよしのかいづか
——神奈川方面不有望——草刈と大衝突——家族擧つての發掘——非學術の大發掘——土器一箇千圓の價?—— 玉川向ふ、即ち神奈川縣下に屬する方面には、餘り有望の貝塚は無い。いや貝塚としては面積も廣く、貝層も …
作品に特徴的な語句
土瓶どびん 胡麻化ごまくわ すぎ ひろ のこ 小雨こさめ 電車でんしや 座敷ざしき かつ 品川しながは ふるひ 土器どき 因業ゐんがう 串戯じやうだん りん 菓子くわし 間道かんだう 其他そのた 其人そのひと 此處こゝ 其上そのうへ あらた やう 氣持きもち 涙含なみだぐ 視線しせん 今頃いまごろ 布片きれ 鼻息はないき かる 大變たいへん 引揚ひきあ 自殺じさつ 其中そのなか かひ つゞ 大喜おほよろこ 松林まつばやし 玄翁げんおう 立寄たちよ まめ 説明せつめい 具合ぐあひ 彼等かれら 麥酒ビール 天下てんか 友人いうじん 承知しようち 相場さうば 澤山たくさん 若干そこばく かく 土方どかた おう 霎時しばらく 先年せんねん 打消うちけ 相變あひかは 附着ふちやく 親方おやかた 香爐かうろ 附近ふきん けつ 女連をんなれん そう 方面はうめん 篠原しのはら 菓物くわぶつ 家族かぞく 大聲おほごゑ 談判だんぱん 小聲こごゑ 惡口あくこう 駈付かけつ 一箇ひとつ 境遇きやうぐう ぞく くき 銀貨ぎんくわ 正月しやうぐわつ 家人かじん 高田たかた 疲勞ひらう あた 味噌漬みそづけ 掘出ほりだ 漂着へうちやく 此日このひ 完全くわんぜん 發見はつけん 大男おほをとこ 天候てんこう 小歇こやみ 農夫のうふ
題名が同じ作品