クリスマス・カロル
先ず第一に、マアレイは死んだ。それについては少しも疑いがない。彼の埋葬の登録簿には、僧侶も、書記も、葬儀屋も、また喪主も署名した。スクルージがそれに署名した。そして、スクルージの名は、取引所においては、彼の署名しようとするいかなる物に対して …
作品に特徴的な語句
此方こちとら 可怖おっかな よそ 結末むすび うち 上靴すりっぱ 伴侶づれ 蹣跚よろめき まぶ ちっ 帝王サルタン かか はた 優雅しとやか ふさ 煙管パイプ むさ とむらい 阿兄にい 仁慈なさけ かた 孩子おさなご いじ 弱点あら うしろ 明白はっきり 胴服チョッキ 袖口カフス しつら おび 主婦かみ 住家すまい 体躯からだ 何人だれ わし わき まる 出会でくわ くる しわが さい 屈身こご 帷幄カーテン ゆか やす こわ 怖毛おじけ 悲惨みじめ 慄然ぞっ つか こす 明瞭はっきり はしばみ よご なめら 灯火あかり 災禍わざわい 生々いきいき 痙攣ひきつ 瞭然はっきり 緊着くっつ ふさ 美味おい 職業しょうばい ふくらはぎ 自余あと 自然ひとりで 色沢つや 萵苣ちしゃ 記憶おぼ 蹌踉よろめ 身丈せい 退 酔漢よっぱらい 隠棲かくれが うる 露出むきだし つら 一語ひとこと 不快いや 二語ふたこと 仕手して 他人ひと 他所よそ