巴里祭パリさい
彼等自らうら淋しく追放人といっている巴里幾年もの滞在外国人がある。初めはラテン区が彼等の巣窟だったが、次にモンマルトルに移り、今ではモンパルナッスが中心地となっている。 ——六月三十日より前に巴里を去るのも阿呆、六月三十日より後に巴里に居残 …
作品に特徴的な語句
季節セーゾン ごた 上被うわおお トリプチック たの おそろ しま たか おさ 給仕ギャルソン 横顔プロフィール 老成 こた 門番コンシェルジュ がく 頂戴いただ あらた じょう 人群ひとごみ 気配けは にぎわ なり あた はず いさぎ くつ こが あが 陶器やきもの ひら 音階オクターヴ 芥子からし ゆす つなが 歯痒はが 緋威ひおど しら わか 往来おうらい かぶと はじ しま あか やす おもむ こま さき 特性キャラクテール ふう むせ 酒台スタンド 姿態ポーズ おさ おもね ばさみ うるお 馴染なじ 飾紐かざりひも あく 鸚鵡おうむ たた 胃嚢いぶくろ にら そう 肌理きめ ふけ さめ まつげ うらや 砥石といし うろこ もつ 縮緬ちりめん まぎ 眩暈めまい まぶ くぼ 竪琴たてごと 箔押はくお 眼頭めがしら へら いき ねば から