オリンポスの果実オリンポスのかじつ
秋ちゃん。 と呼ぶのも、もう可笑しいようになりました。熊本秋子さん。あなたも、たしか、三十に間近い筈だ。ぼくも同じく、二十八歳。すでに女房を貰い、子供も一人できた。あなたは、九州で、女学校の体操教師を …
作品に特徴的な語句
気魄きはく 無駄むだ 伯林ベルリン 近頃ちかごろ 詰問きつもん 覚悟かくご 錦絵にしきえ ふか 木蔭こかげ 凋落ちょうらく 金槌かなづち えくぼ 身悶みもだ 諸共もろとも 合槌あいづち 芝生しばふ 馴々なれなれ 銅鑼どら 浪花節なにわぶし 紺絣こんがすり 銘々めいめい 大喝だいかつ 混淆こんこう 為方しかた 目貫めぬ 微風びふう 繰返くりかえ 度胆どぎも 仄白ほのじろ 洗濯せんたく 陳腐ちんぷ 余裕よゆう 渾身こんしん 白髯しらひげ まつげ 素朴そぼく 頑張がんば 沙魚はぜ 錯覚さっかく みど 絨毯じゅうたん 面倒めんどう 鳶色とびいろ セント 宛名あてな 時化しけ 蕭条しょうじょう 隅田川すみだがわ 辞儀じぎ 向島むこうじま 沓掛くつかけ 発作ほっさ 杞憂きゆう 藻屑もくず 風貌ふうぼう 浅草あさくさ 煙突えんとつ 幽邃ゆうすい 歪曲わいきょく 片頬かたほお 疑懼ぎく 猥褻わいせつ 群青ぐんじょう 見詰みつ 騒々そうぞう 余韻よいん 鳥籠とりかご 鎌倉かまくら 坦々たんたん かじ 疾駆しっく 真剣しんけん 遜色そんしょく 面皰ピムプルズ 諒解りょうかい 折柄おりから 為替かわせ 遊蕩ゆうとう 見廻みまわ 何遍なんべん 大欠伸おおあくび 焦々いらいら 華々はなばな くるぶし 道端みちばた 退屈たいくつ 仕草ジェスチュア 尚更なおさら 仄暗ほのぐら 遂々とうとう 奔馬ほんば 不愉快ふゆかい 都々逸どどいつ 酩酊めいてい 頬張ほおば 人柄ひとがら 到頭とうとう 鵞鳥がちょう