猫と庄造と二人のをんなねことしょうぞうとふたりのおんな
福子さんどうぞゆるして下さい此の手紙雪ちやんの名借りましたけどほんたうは雪ちやんではありません、さう云ふたら無論貴女は私が誰だかお分りになつたでせうね、いえ/\貴女は此の手紙の封切つて開けたしゆん間「扨はあの女か」ともうちやんと気がおつきに …
作品に特徴的な語句
いろ こわ 執拗しつッこ かしわ ようよ 執拗ひつこ ほっ あせ 唯一ただひと あや 波斯ぺるしゃ ほど さかさ こう うか 間食あいだぐ 小路しょうじ つろ 一寸いっすん ふく 唾液つばき あた 生物なまもの おくび こと 此方こっち かじ たい やわら 最早もは 暹羅しゃむ ゆだ はよ 威嚇おどか せん はた いじ 彼処あそこ 彼方あっち いた かつ ごと おぼ よる むすめ 孰方どっち うご じゃく 差支さしつか おれ すすき ほぞ ちょう きたな 炮烙ほうらく 狼狽うろた うるお ことわり たたみ まば 痛痒いたがゆ だま こん たば 札附ふだつ ほがら おそ 矢張やはり 縁鼻えんはな いか がた 耳朶じだ じょう かげ なつ 戸外おもて とこ なげう たけ
題名が同じ作品
猫と庄造と二人のをんな (新字旧仮名)谷崎潤一郎 (著)