支那米の袋しなまいのふくろ
ああ……すっかり酔っちゃったわ。……でも、もう一杯カニャックを飲ましてちょうだいね……。 あんたもお飲みなさいよ。今夜は特別だからサア……ええ。妾の気持ちが特別なのよ。今夜は……。 ……そのわけは今話すわよ。話すから一パイお飲みなさいったら …
作品に特徴的な語句
黒人ニガ 酒場レストラン 市場ころしば 方法かた 散々さんざっ 好色すけべえ 一時いちどき 最後おしまい 腹部ポッポ かた とも ぷし 浦塩ここ げつ はえ 方法しかた おそ 耳朶みみたぼ かつ ほど おどか 貨幣おかね こわ 非道ひで 肉類にく 勿体もってえ 以外ほか ちげ 落魄おちぶれ はず 高価たけ 裸体ぱだか はず ゆわ えれ 凝視みつめ 嫉妬やきもち 美味おい ふう つか 斑雪まだらゆき 体臭におい 先方むこう 香油においあぶら 情人いいひと あか 思出おもいだ 怜悧りこう かわ のち 曹達そうだ 最早もう 一処いっしょ さき 寝台ベッド だま しま つら ずつ 記憶おぼ きず 出来でき 配下てした 向家むこう 燐火おにび 呼鈴ベル とも 軍艦ふね 賭博ばくち 電燈でんき べに 執拗しつこ とこ 髪毛かみ 浦塩うらじお ひと わたし 看破みやぶ 饒舌しゃべ 真中まんなか くら にら 硝子ガラス 髪毛かみのけ