鍵から抜け出した女かぎからぬけだしたおんな
黄風島にて 今夜こそ、かねて計画していたとおり、僕はこの恐ろしい精神病院を脱走しようと決心した。—— そもそも僕は、どうしてこの島の精神病院などに入れられるようなことになったのか、その訳を知らなかった。第一僕は、こんな島なんかに来たくなかっ …
作品に特徴的な語句
ゆか はか ぐらい ぱち はから あそば かえ あらかじ にわ ぐち 喜悦きえつ 失敗しま わたし 峻岳しゅんがく はま おろ こうり ためら おも かね 仇敵かたき ほとけ 偏土へんど まま もた かく あき 呆然ぼうぜん うめ 和蘭オランダ とが わめ うそ ささや 在所ありか へい ほか あま 尼寺あまでら 幌型ほろがた ついで 庵主あんじゅ 庵室あんしつ みち かす かたじ くや よろこ おどろ なげ えぐ かつ かす ひか 揚句あげく たお 果然かぜん 棲居すまい おり 此奴こいつ なみだ 渓谷けいこく ただよ 火照ほて いらか 生憎あいにく なお 発心ほっしん 看経かんきん はず まか 耳許みみもと きも 胡弓こきゅう 胡散うさん 腕金うでがね はらわた 苛酷かこく 葛籠つづら 薄刃うすば すす かぶ