動物園どうぶつえん
象 象よ。キツプリングは昔お前の先祖が、鰐に鼻を啣へられたものだから、未だにお前まで長い鼻をぶら下げて歩いてゐると云つた。が、おれにはどうしても、あいつの云ふ事が信用出来ない。お前の先祖は仏陀御在世の時分、きつとガンヂス河の燈心草の中で、昼 …
作品に特徴的な語句
幼児ランフアン りよう おろ さが がは 川面かはも ふくろふ ぢい 白々しらしら 祥瑞しよんずゐ 繻子じゆす 茅屋ばうをく うづくま とほ がく あが 今日けふ 仏法ぶつぽう 可愛かはい 如何いかが ゑん むくろ 往来わうらい うしろ 後宮こうきゆう 御胸おむね 悪戯いたづら 猩々しやうじやう かはをそ おこ 蕭々せうせう すす めん 一煽ひかあふ 上着うはぎ 仏陀ぶつだ なん にほひ 南画なんぐわ いん 可笑をか 唐画たうぐわ くは 喇叭らつぱ さへづ 大字だいじ 如何いかん もつと 尻尾しつぽ ざん 御出おい 提灯ちやうちん あが こずゑ をり 玩具おもちや はうき ふん むす ちぢ 芍薬しやくやく きざ 落款らくくわん あふひ 蒼鷺あをさぎ 藍色あゐいろ かど またが をど 途方とはう 青銅からかね つら 鴛鴦をしどり 鸚鵡あうむ こふ 黒豹くろへう 鼈甲べつかふ 一瞥いちべつ また 今夜こんや 何時いつ 余計よけい 佳麗かれい こがらし 刀掛かたなかけ 剥製はくせい 印度インド だい つぶや のど くちばし