聖アレキセイ寺院の惨劇せいアレキセイじいんのさんげき
聖アレキセイ寺院——。世俗に聖堂と呼ばれている、このニコライ堂そっくりな天主教の大伽藍が、雑木林に囲まれた東京の西郊Iの丘地に、R大学の時計塔と高さを競って聳り立っているのを……。そして、暁の七時と夕の四時に嚠喨と響き渡る、あの音楽的な鐘声 …
作品に特徴的な語句
トリック カヴァ つい いつくし ノウ 哄笑たかわらっ 打衝ぶっつか かたち 愕然ぎょつ 公然おおびら てい ひら 記憶メモリー 吝嗇けちんぼ 結局とどのつまり いら 趣向アイデア はしがき 短剣ダッガー 時鐘ときのかね 皇帝ツァール ほぐ 機会チャンス 周囲ぐるり かか 微妙デリケート そそ 瑜伽ユカ 紅潮あかみ あや 嘘言いつわり とも 安易イージー 杜絶とぎ 驚嘆おどろき はず ねじ 把手ノッブ くすぶ 鐘声かねのね 喜捨おぼしめし ゆび 外見みかけ そね 耶蘇イエス 蹌踉よろ 過去すぎさ 聖像アイコン 彷徨うろつ あた 屍体しかばね さつ 衝動ショック 架空アンテナ 暴風しけ あけ 装置しかけ 明瞭はっきり 栄光はえ ななめ 支倉はぜくら 蓮葉はすっぱ 模型モデル たず 技巧トリック 打衝ぶつ おぼ 愕然ぎょっ 跳躍ジャンプ しゃが やに 蹌踉よろめ 彼奴きゃつ てつ 競合せりあい けむ うた 鐘声かねのこえ 間諜スパイ たる おし 終夜よっぴて おごそ 鞏膜きょうまく おとがい 鳴神なるがみ 下端した あらかじ 一捻ひとひね からだ くら 円蓋ドーム 飛沫ひまつ いぶ ひそ