黒死館殺人事件こくしかんさつじんじけん
聖アレキセイ寺院の殺人事件に法水が解決を公表しなかったので、そろそろ迷宮入りの噂が立ちはじめた十日目のこと、その日から捜査関係の主脳部は、ラザレフ殺害者の追求を放棄しなければならなくなった。と云うのは …
作品に特徴的な語句
びん 伯林ベルリン やじり 羊歯しだ 気儘きまま 羽目パネル 従妹いとこ 眉宇びう よし 亢奮こうふん 遮二無二しゃにむに 闡明せんめい インチ 鵜呑うの しば もも 人身御供ひとみごくう 揉手もみて 撞木しゅもく 耄碌もうろく 身悶みもだ 寵愛ちょうあい けい 造詣ぞうけい 混沌ダス・カーオス 護謨ゴム 混淆こんこう 敷衍ふえん つぐみ 麦藁ストロー 亜細亜アジア 陳腐ちんぷ 茫漠ぼうばく 枇杷びわ 困憊こんぱい 余裕ゆとり 有耶無耶うやむや 渾身こんしん 瑕瑾かきん がん 危惧きぐ 分限ぶげん 烱々けいけい こうし 尨大ぼうだい 象嵌ぞうがん 白髯はくぜん 錚々そうそう 俯瞰ふかん 凌駕りょうが 咀嚼そしゃく 未曾有みぞう 煩瑣はんさ 衣摺きぬず 思惑おもわく 絨毯じゅうたん 闖入者ちんにゅうしゃ 跳梁ちょうりょう 齟齬そご 書翰しょかん さん むし 逆立さかだち 臙脂えんじ 廃頽はいたい 強靱きょうじん 片唾かたず 生唾なまつば 怯懦きょうだ 熾烈しれつ 脳裡のうり 捏造ねつぞう たね 酸鼻さんび 顫動せんどう 疼痛とうつう ふる 破風はふ 悪戯者いたずらもの 杞憂きゆう 母衣ほろ 荒唐無稽こうとうむけい 陋劣ろうれつ 口吟くちずさ 吾々われわれ 目論もくろ 爪尖つまさき 花卉かき 片頬かたほほ 畏怖いふ 縊死いし 群青ぐんじょう 烽火のろし 甲斐甲斐かいがい はぜ ひょう 真平まっぴら 苦患くげん だいだい 誹謗ひぼう