大岡越前おおおかえちぜん
「犬がうらやましい。ああ、なぜ人間なぞに生れたろう」 冗戯にも、人間仲間で、こんなことばを聞くことが近年では、めずらしくもなくなった。 笑えるうちは、まだよかったが、この頃ではそんな冗戯が出ても、笑う者もなくなった。 「何しろ、怪ッ態な世の …
作品に特徴的な語句
オヨ オソ ウシナ ムク すき オノオノ イハン タガ イチ だの 頬冠ほっかぶ でか てて えん 美味うも 衆生シユジヤウ ひら ソナ じょ ささ 退 とき 燈火ともし タス びた ほと そく あと たい ちょ がら さい モト げん ほぐ 子曰シノタマワ ぎょう じゃく しゅ あで 彼方むこう しゃ かい おどか から づら とも ざい ほど たくましゅ なぶ じるし まつわ かかわ とじ おと 放埒ホウラツ とつ むな ぶみ 雛鳥ひよ 確乎しっか きょく はい 林泉リンセン まな ほむら とも いさか もと ため 生活たつき