地震の話じしんのはなし
日本は地震國であり、又地震學の開け始めた國である。これは誤りのない事實であるけれども、もし日本は世界中で地震學が最も進んだ國であるなどといふならば、それは聊かうぬぼれの感がある。實際地震學の或方面では、日本の研究が最も進んでゐる點もあるけれ …
作品に特徴的な語句
しよう しよう 女子じよし きゆう はづ しやう 出入しゆつにゆう あき うづま 上流じようりゆう 歩行ほこう かうむ はん たとひ 目標もくひよう 正午しようご だつ けす 紹介しようかい 支障ししよう かん きづ おほ 中央ちゆうおう 習慣しゆうかん はう あらは 平常へいじよう 丈夫じようぶ 人々じんこう 入用にゆうよう 上手じようず 正面しようめん 生命せつめい きゆう しつ がは 一行いつこう 表面ひようめん 重量じゆうりよう きは をは 練習れんしゆう はふ 突出とつしゆつ 周圍しゆうい 了解りようかい 病人びようにん かん うへ かい 住宅じゆうたく さが とゞ 直下ちよくか たい 中間ちゆうかん 墜落ついらい 屋上おくじよう ばな じん 東京とうきよう 堂上どうじよう 事業じぎよう 無事ぶし めい はづ 崖上がいじよう しゆ 唯一たゞひと 教師きようし 状態じようたい とゞ 斥候せつこう しほ まへ 地面ぢめん 一生いつしよう 相應そうおう かは 考慮こうりよ よう かち 土俵どひよう なかくぼ 間々まゝ 各自かくじ かん 一方いつぽう ごろ 疫病えきびよう もつ しつ いち