黒猫くろねこ
私がこれから書こうとしているきわめて奇怪な、またきわめて素朴な物語については、自分はそれを信じてもらえるとも思わないし、そう願いもしない。自分の感覚でさえが自分の経験したことを信じないような場合に、他人に信じてもらおうなどと期待するのは、ほ …
作品に特徴的な語句
創造つくり 息吹いぶき 怪奇バロック かたど おと おれ こう おそ うさぎ かたち きら 独言ひとりごと 畏怖いふ 畏懼いく きば 片眼かため 無駄むだ つめ 煉瓦れんが 眼窩がんか つぶ 漠然ばくぜん 漆喰しっくい 沙汰さた 死骸しがい 椅子いす つえ 曖昧あいまい 虐待ぎゃくたい 驚愕きょうがく おもて 隠匿いんとく かん しず 鉄梃かなてこ たくま 輪索わなわ まも 訊問じんもん あと おお 茫然ぼうぜん 苦悶くもん 膠泥モルタル ひざ 腐爛ふらん なわ 素朴そぼく 憎悪ぞうお 癇癪かんしゃく うめ 奸策かんさく やつ 大樽おおだる すわ すす 唯一ゆいいつ 咽喉のど ごと 呵責かしゃく たた いや すなわ 凱歌がいか すご 冥府めいふ 僧侶そうりょ 傲然ごうぜん 悪所あくしょ 斑点はんてん おきて 我儕われら 憤怒ふんぬ 云々うんぬん 慟哭どうこく 慚愧ざんき 愛撫あいぶ みじ 悪疫あくえき おの 悠々ゆうゆう 彼方かなた くず 小猿こざる 安堵あんど うれ 妖怪ようかい 妄想もうそう
題名が同じ作品
黒猫 (新字新仮名)島木健作 (著)
黒猫 (新字旧仮名)薄田泣菫 (著)
黒猫 (新字旧仮名)田山録弥 田山花袋 (著)
黒猫 (新字旧仮名)田山録弥 田山花袋 (著)