ファラデーの伝ファラデーのでん電気学の泰斗でんきがくのたいと
偉人の伝記というと、ナポレオンとかアレキサンドロスとか、グラッドストーンというようなのばかりで、学者のはほとんど無いと言ってよい。なるほどナポレオンやアレキサンドロスのは、雄であり、壮である。しかし、いつの世にでもナポレオンが出たり、アレキ …
作品に特徴的な語句
ホーム ノート ようよ まわ 吃驚きっきょう シティ なさ ビン 覆面マスク ウナギ うごか いだ らく かご あか 革嚢かくのう もてな 出来でき なか 寡婦かふ 所存つもり こす ふる 最善ベスト 有益ため こま くら たた 端緒いとぐち 能率エフィシェンシイ 自惚うぬぼれ おお たず すっぱ ふう のぼ 黄鼬テン ほのお わた かか 処々ところどころ 刹那せつな 効目ききめ 匪徒ひと 卓子テーブル かえ 厄介やっかい 叢書そうしょ 叢話そうわ 呱々ここ 城砦じょうさい 天禀てんぴん あな なだ 屈竟くっきょう くず 巫子みこ おの 幾許いくばく 忖度そんたく 悶着もんちゃく 我儘わがまま 手扣てびかえ たわ もと せん 梗概こうがい 椅子いす 歿 歿後ぼつご 永々ながなが 浅墓あさはか ほのお 爛漫らんまん そね 甜菜てんさい 真物ほんもの 眩暈めまい うかが くわ つい ふち ののし そび もろ