海野十三敗戦日記うんのじゅうざはいせんにっき
はしがき 二週間ほど前より、帝都もかねて覚悟していたとおり「空襲される都」とはなった。 米機B29の編隊は、三日にあげず何十機も頭上にきて、爆弾と焼夷弾の雨をふらせ、あるいは悠々と偵察して去る。 味方の戦闘機の攻撃もはげしくなり、地上部隊の …
作品に特徴的な語句
執拗しつっこ ちなみ 漢口ハンコウ つまびら もっとも グラム ひで しこ あらかじ つたわ れん せき 忍辱にんじょく かたじけな いくさ さつ うなず さとし 高粱コーリャン 魚籃ぎょらん 上海シャンハイ また 仮寓かぐう 余燼よじん 俄然がぜん とも 北京ペキン つぶや わら 嚮導きょうどう 団欒だんらん 地窖あなぐら 大詔たいしょう 宸念しんねん 封度ポンド 就中なかんずく 屠蘇とそ 岡東おかとう 幣原しではら 平屋ひらや 御楯みたて 恐懼きょうく ことごと おどろ なげ ひら くじ たお 杞憂きゆう 桑港サンフランシスコ 梯団ていだん 横鎮よこちん 殲滅せんめつ はな 海苔のり 温和おとな 溌溂はつらつ 滔々とうとう 漸次ぜんじ 灰燼かいじん 炬燵こたつ 炯眼けいがん 煌々こうこう 牛蒡ごぼう 猖獗しょうけつ 甘藷かんしょ ほこら 築山つきやま くめ あわ 粥腹かゆばら 糜爛びらん 紐育ニューヨーク 紙鳶たこ 編輯へんしゅう ひもと 腹匐はらば 般若はんにゃ 芟除さんじょ 蒲鉾かまぼこ はす 薨去こうきょ おそ のみ 蚯蚓みみず 蛔虫かいちゅう たこ まも 誰何すいか 贋者にせもの あか