ディカーニカ近郷夜話 前篇ディカーニカきんごうやわ ぜんぺん04 イワン・クパーラの前夜04 イワン・クパーラのぜんや
フォマ・グリゴーリエヸッチには一種奇妙な癖があつた。あの人はおなじ話を二度と繰りかへすのが死ぬほど嫌ひだつた。どんなことでも、もう一度はなして貰ひたいなどと言はうものなら、きまつて、何か新事実をつけ足すか、でなければ、まるで似ても似つかぬも …
作品に特徴的な語句
たま なにそれ 祖父ぢぢい やま 曠野ステッピ 鐃鈸シンバル 頭飾かんむり めめ ぜぜ いら 頭巾アチーポック 鬼婆ヤガ 黄金かね 刺繍ぬひ 焼酎シウーハ 煙管パイプ なほ 素地きぢ 鬼婆ばあ 仇敵あだがたき でん 地面ぢべた 場所ところ 女房かみさん 幸福しあはせ うぬ 淫蕩みだら 煖炉ペチカ 男子をのこ 縁飾オクラード 鉄板てつ 何彼なにかに 吐気むかつき 呪術まじなひ 嘲弄からか 土地ところ 土窖つちむろ 妖女ウェーヂマ 安易らく 後裔すゑ 怯気おぢけ 戸外おもて 手巾ハンカチ にな 明日あした はれ 沐浴ゆあみ 油燈カガニェツ 瑞々みづみづ まなこ 神授めぐみ まつ 聖水おみづ 脳天どたま 脳裡あたま 酒杯さかづき 野禽とり しるし 麻梳グレーベニ 黄昏たそが 黎明しののめ 他人ひと 他所よそ 仮面めん 公事くじ 内部なか 変化へんげ 巫女みこ 布巾ふきん 幻影まぼろし 徒歩かち 怪訝けげん こら 悸病おびえ 戯口ざれぐち 戸外そと 房髪チューブ 手段てだて 捏粉ねりこ 揺籃ゆりかご ほしいまま 敷布シーツ 服装なり 梭魚かます 火酒ウォツカ おき すき 生活くらし 眼球めだま 禾堆いなむら 紡錘つむ 編髪くみがみ 罌粟けし 老人としより 自宅うち
題名が同じ作品