南風譜なんぷうふ
卓子に頬杖をして滝本が、置額に容れたローラの写真を眺めながら、ぼんやりと物思ひに耽つてゐた時、 「守夫さん、いらつしやるの?」 と、稍激した調子の声が、窓の外から聞えてきた。 (誰だらう?) 滝本は、この時、見境へもなく、返事が出来るほど、 …
作品に特徴的な語句
ヒイ せほ くわだ はづ ほとり わけ せは ブラツク ごま 卓子デスク ひけ そろ 反響やまびこ りう こや ちが どう 羽織ジヤムパア ひか 失敗しまつ のこ あら きら 名前セブラ はづ あたま おい 失笑わら 悪竜ブラツク・ドラゴン さま みなぎ とも なきがら 一番ひとつが 八重リラ しき おま 午前ひるまへ つぐ つま 季節シーズン 彼処あそこ せは おど 戯談じやうだん どき 期間きげん 気合けはい 直接ぢか 行事ロマノールム スカート うた ひかり 馬蹄かなぐつ 黄味きばみ からかさ まる へこ 口紅べに 口腔くち 奇智ウヰツト 彼方あちら 接吻くちづけ なぐ かな 目眩めまぐる まなこ むご 阿母おふくろ くだ しか かも 主題テーマ 事伝ことづて ちん 仮面めん 余外よけい 先程さつき 卓子テーブル 呼吸いき 嘘吐うそつ めぐ 土蔵くら 在所ありか どて ひめ 安坐あぐら ひら 往来ゆきき
題名が同じ作品
南風譜:――牧野信一へ―― (新字旧仮名)坂口安吾 (著)