身代りの花嫁みがわりのはなよめ
「花嫁の自動車は?」 「まだ来ない、どうしたのだろう、急行の発車まで、五分しかないじゃないか」 「迎えに行って見ましょうか」 東京駅の待合室に集った人達は次第に募る不安に、入口からまっ暗な外を眺めたり、売店や三等待合室を覗いたりしました。 …
作品に特徴的な語句
オッフ 組合セット かわり あやまち ケース 其方そっち 誂向あつらいむき 寝室ベッド やわら あかり 翌朝あくるあさ 翌日あくるひ 被覆おおい つか めし 勤人サラリーマン キログラム 神田かんだ 硝子ガラス メートル ねむ 盲扉ブラインド センチ 白粉おしろい 絨毯じゅうたん 許嫁いいなずけ 良人おっと つか 駱駝らくだ 飛退とびの 顛末てんまつ なび 関谷せきや 都度つど まで 身体からだ つぼみ 貴方あなた 貴女あなた 詩子ふみこ 氏家うじいえ あわせ 行方ゆくえ 螺旋らせん ろう つの とお かば 少女おとめ 小父おじ よろ 媒酌ばいしゃく おびただ 咄嗟とっさ 卑怯ひきょう 怪我けが 前燈ヘッド・ライト もた しか 何時いつ 何処どこ おっ 仕業しわざ 是非ぜひ 洒落しゃれ 沢山たくさん 一寸ちょっと 歩廊プラットホーム 此方こちら しら 椅子いす 曲者くせもの くら ようや 昨夜ゆうべ 春藤はるふじ こしら 拳銃ピストル 手巾ハンケチ 悪戯いたずら ことごと