可愛い山かわいいやま
山へ入る日の朝は、あわただしいものである。 いくら前から準備していても、前の晩にルックサックを詰めて置いても、いざ出発となると、きっと何か忘れ物があったのに気がつく。忘れ物ではなくとも、数の足りぬ物があるような気がしたりする。すっかり足ごし …
作品に特徴的な語句
やみ つく どまり ばたけ はずみ わだ つめた 反応リアクト ここ から 喇叭ラッパ 安曇あづみ つがい かご かみ 中房なかふさ つか しもべ 円錐コーン ガリース おおい おんな 小谷おたり 島々しまじま たいら 楽師やくし いが 白馬しろうま 穂高ほだか 籠川かごがわ すべ 閉塞とぢふさが りゅう 与瀬よせ 中土なかつち 中尾なかお 丸石まるいし 乗越のっこし 五龍ごりゅう 仁科にしな 佐良さら 偃松はいまつ 八十やそ 別山べっさん 千垣ちがき 半纏はんてん みなみ 単衣ひとえ 卸樋シュート また 吃驚びっくり 唐松からまつ 唐檜とうひ くさめ 図維はか 塩尻しおじり 大塊マシーフ 大毎だいまい 大汝おおなんじ 大黒だいこく 天頂てっぺん 如月きさらぎ 姫川ひめがわ 安曇あずみ 対山たいざん 対岸むこう 小仏こぼとけ 小槍こやり 山人やまびと 山彙さんい 岩魚いわな たけ ついで 徳本とくごう 思念おもい 悄気しょげ 惟悪これあ 愛宕あたご 愛本あいもと 懸谷けんこく 所謂いわゆる おうぎ 方舟はこぶね 明神みょうじん 有明ありあけ 栗鼠りす 根知ねち あずさ 樹脂やに 欠伸あくび 温谷ぬくいだに 燈火あかり じい 独活うど 猿飛さるとび 王国キングドム
題名が同じ作品
可愛い山 (新字新仮名)石川欣一 (著)