近松半二の死ちかまつはんじのし
登場人物 近松半二 竹本染太夫 鶴澤吉治 竹本座の手代庄吉 祇園町の娘お作 女中おきよ 醫者 供の男 天明三年、二月下旬の午後。 京の山科、近松半二の家。さのみ廣からねど、風雅なる家の作りにて、上の方 …