“ぢよう”のいろいろな漢字の書き方と例文
語句割合
33.3%
33.3%
33.3%
(注)作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
ほう ねこのおぢようさんはだいぶ君が気に入つてゐるやうだよ
さてこんどはねこのおぢようさんいかがです
さぞ友達ともだちとも喧嘩けんくわしませうな、眞實ほんにやりれぬぢようさまではあるとてかへるに
たけくらべ (旧字旧仮名) / 樋口一葉(著)
れいになき子細しさいらしきおきやく呼入よびいれて二かいの六ぢよう三味線さみせんなしのしめやかなる物語ものがたり
にごりえ (旧字旧仮名) / 樋口一葉(著)