“縱横無盡”のいろいろな読み方と例文
新字:縦横無尽
読み方割合
じうわうむじん75.0%
じゆうわうむじん25.0%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
朝日島紀念塔設立顛末——あの異樣なる自動冐險車が、縱横無盡に、深山大澤猛進したる其時活劇猛獸毒蛇との大奮鬪武村兵曹片足なかつた
て、數時間たりし身邊人聲がしきに、旅僧られて、ればの、何時しか一面掻曇りて、暗澹たるの、じき飛天夜叉きが縱横無盡𢌞るは
旅僧 (旧字旧仮名) / 泉鏡花(著)
斷言する、海底戰鬪艇一度逆浪怒濤つて縱横無盡隱見出沒魔力しうするには、たとへ艦隊大戰鬪艦彈丸らしてつたとて