“榮華”のいろいろな読み方と例文
新字:栄華
読み方(ふりがな)割合
えいぐわ75.0%
はえ25.0%
(注)作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
“榮華”を含む作品のジャンル比率
文学 > フランス文学 > プロヴァンス文学50.0%
文学 > 英米文学 > 詩14.3%
文学 > ドイツ文学 > 詩7.7%
(注)比率=対象の語句にふりがなが振られている作品数÷各ジャンルの合計の作品数
ソロモンと榮華えいぐわきそへりとか、白百合しらゆりはなづべきかな
婦人十一題 (旧字旧仮名) / 泉鏡花泉鏡太郎(著)
亡恩に榮華えいぐわは盡きむ、里鴉さとがらすはたをあらさむ、
海潮音 (旧字旧仮名) / 上田敏(著)
榮華はえをばたれかいとはむ
春鳥集 (旧字旧仮名) / 蒲原有明(著)