“腺”の読み方と例文
読み方割合
せん100.0%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
ブラウンいわくこれは兎の雌雄ともに陰具のに排泄物を出す特別のその状睾丸ごときあり、また肛門の辺に前に述べた数孔あり
日は丘のてゐて、頸筋から取つたのやうだ
牧羊神 (旧字旧仮名) / 上田敏(著)