“縱帆架”の読み方と例文
読み方割合
ガーフ100.0%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
なり、海賊! 縱帆架大日本帝國軍艦旗ずや。」と。海蛇丸滿船電燈はパツとえた。同時に七海賊船黒煙團々怒濤つて此方猛進る。
喇叭ある喇叭吹奏し、何物双手げて、りに帝國萬歳! 帝國海軍萬歳連呼せられよ、だん/″\とづく二甲板巡洋艦縱帆架に、怪艇艇尾
く、しき軍艦」の艦上縱帆架には帝國軍艦旗ひ、「ブルワーク」のには克砲俄砲、四十七速射砲砲門をならべ、一碧水天み、破浪きつゝ