“幽界”のいろいろな読み方と例文
読み方(ふりがな)割合
かくりよ37.5%
カクリヨ25.0%
ゆうかい18.8%
いうかい12.5%
こちら6.3%
(注)作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
“幽界”を含む作品のジャンル比率
哲学 > 心理学 > 超心理学・心霊研究18.2%
社会科学 > 風俗習慣・民俗学・民族学 > 民間信仰・迷信[俗信]12.0%
社会科学 > 風俗習慣・民俗学・民族学 > 風俗習慣・民俗学・民族学4.3%
(注)比率=対象の語句にふりがなが振られている作品数÷各ジャンルの合計の作品数
藤原四流の中で、一番美しい郎女が、今におき、耳面刀自と、其幽界かくりよの目には、見えるらしいのでおざりまする。
死者の書 (新字新仮名) / 折口信夫(著)
藤原四流の中で、一番美しい郎女が、今におき耳面刀自と、其幽界かくりよの目には見えるらしいので御座りまする。
死者の書:――初稿版―― (新字旧仮名) / 折口信夫(著)
藤原四流の中で、一番美しい郎女が、今におき、耳面刀自と、其幽界カクリヨの目には、見えるらしいのでおざりまする。
死者の書 (新字旧仮名) / 折口信夫(著)
藤原四流の中で、一番美しい郎女が、今におき、耳面刀自と、其幽界カクリヨの目には、見えるらしいのでおざりまする。
死者の書 (旧字旧仮名) / 折口信夫釈迢空(著)
参考さんこうめにすこ幽界ゆうかい修行しゅぎょう模様もようをききたいとっしゃいますか……。
幽界ゆうかいでは、何所どこをドーとうってくのか、途中とちゅうのことはほとんどわかりませぬ。
幽界いうかいに入らむとして又たちまちに雲濤うんたうに乗ぜんとす。
閑天地 (新字旧仮名) / 石川啄木(著)
幽界いうかい呪咀のろひか洩るる。
邪宗門 (新字旧仮名) / 北原白秋(著)
生前せいぜんうす頭髪かみ茶筌ちゃせんっていましたが、幽界こちらわたくしもとおとずれたときは、意外いがいにもすっかり頭顱あたままるめてりました。