“ちぎやう”のいろいろな漢字の書き方と例文
カタカナ:チギヤウ
語句割合
地形50.0%
知行50.0%
(注)作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
家の建たぬ前に、既に屋敷廻りの地形ちぎやうが出来て、見た目にもさつぱりと、垣をとり廻して居る。
死者の書:――初稿版―― (新字旧仮名) / 折口信夫(著)
「ぢや、一寸伺ひますが……」東洋史の専門家は皮肉に出た。「貴方方あなたがたは、しよつちゆう政府おかみの御用をてゐられる名誉の御境涯だから、別に知行ちぎやうなぞはお貰ひになりますまいな。」