“文明”のいろいろな読み方と例文
読み方割合
ぶんめい95.7%
ブンメイ4.3%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
またギリシヤの文明けるに、クリートのやその附近において發達した文明も、やはり青銅器時代するのでありました。
博物館 (旧字旧仮名) / 浜田青陵(著)
文明のこの社会まれながら、のものなぞをありがたがるのは、じつにくだらないことだと、簡単えたのであります。
さかずきの輪廻 (新字新仮名) / 小川未明(著)
牛肉ケルヤ開化之薬舗ニシテシテ文明良剤」と言ひ、京橋に建てられた煉瓦石の家を見ては
虫干 (新字旧仮名) / 永井荷風(著)