“しよくしよう”の漢字の書き方と例文
語句割合
職掌100.0%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
文化とか開明とかの餘光何事からからかへして百むかしのまで解剖するに、これを職掌醫道にも天授ひはうもならず、學士札幌きし
経つくゑ (旧字旧仮名) / 樋口一葉(著)
ひの巡査さまにまでかば我々安心此通りの子細御座りますをあら/\からの巡査れば、職掌がらいざらんとらるゝに、いゑ/\つてさらずともります
たけくらべ (旧字旧仮名) / 樋口一葉(著)