“緑門”のいろいろな読み方と例文
読み方割合
アーチ85.7%
りょくもん14.3%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
昨夜以來朝日島海岸は、裝飾された。大佐隙間もなく國旗取卷かれて、正面には、見事緑門出來た。
『が、それはうでもいとして、緑門競技場此方側から何處かへつてうかしら』とちやんはひました。
愛ちやんの夢物語 (旧字旧仮名) / ルイス・キャロル(著)
大名府、管領庁楼以下の官衙にも、例外なしに、緑門が建ち、花傘が飾られ、そして辻々には、騎馬の廂官(左右・南北の奉行役人)が辻警戒にあたり、ひどい酔ッぱらいはして行ったり
新・水滸伝 (新字新仮名) / 吉川英治(著)