“以來”のいろいろな読み方と例文
新字:以来
読み方割合
いらい77.8%
このかた19.4%
から2.8%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
震災以來東京梅園松村以外には「しるこ」らしい「しるこ」つてしまつた。そのりにどこもカツフエだらけである。
しるこ (旧字旧仮名) / 芥川竜之介(著)
コスタンティーンが鷲をして天の運行にはしめし(ラヴィーナをれる昔人に附きてこの鷲そのかみこれにへり)時より以來 一—三
神曲:03 天堂 (旧字旧仮名) / アリギエリ・ダンテ(著)
あれもお愛想さと笑つて居るに、大底におしよ卷紙二も書いて二枚切手の大封じがお愛想で出來る物かな、そして彼の人は赤坂以來の馴染ではないか
にごりえ (旧字旧仮名) / 樋口一葉(著)