“動物園”のいろいろな読み方と例文
読み方割合
どうぶつえん58.3%
どうぶつゑん41.7%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
けた玉菜や、ランプのや、南京虫や、アンモニヤのじて、っための一分時は、動物園にでもったかのような感覚惹起すので。
六号室 (新字新仮名) / アントン・チェーホフ(著)
二人は、かけました。そして、電車りて、石段がり、いて、動物園へきかかりました。
町の真理 (新字新仮名) / 小川未明(著)
おぢさん「は〻あ、可憐いものだなあ。動物園でもなんか一番よくるつてね、嚊声不忍池までへるつてさ」
けた玉菜や、ランプのや、南京蟲や、アンモニヤのじて、つための一分時は、動物園にでもつたかのやうな感覺惹起すので。
六号室 (旧字旧仮名) / アントン・チェーホフ(著)