“事項”のいろいろな読み方と例文
読み方(ふりがな)割合
じこう83.3%
じかう16.7%
(注)作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
“事項”を含む作品のジャンル比率
自然科学 > 地球科学・地学 > 地震学(児童)100.0%
社会科学 > 経済 > 貨幣・通貨100.0%
哲学 > キリスト教 > 教義・キリスト教神学33.3%
(注)比率=対象の語句にふりがなが振られている作品数÷各ジャンルの合計の作品数
かくありふにの二三の事項じこうを以てせり、しかしてこたへぬ。
問答二三 (新字旧仮名) / 内村鑑三(著)
はた公益上こうえきじよう必要ひつようくべからざる事項じこう叙述じよじゆつせんとするものである。
地震の話 (旧字旧仮名) / 今村明恒(著)
解禁後かいきんご國民こくみん覺悟かくごついひろ國民こくみん理解りかいくことは將來しようらい金本位制きんほんゐせい維持ゐぢもつと必要ひつえう事項じかうかんがふるところである。
金解禁前後の経済事情 (旧字旧仮名) / 井上準之助(著)