“見學”の読み方と例文
新字:見学
読み方割合
けんがく100.0%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
かくてこれ展望をほしいまゝにしたわが郵船はナポリ到着し、ヴェスヴィオを十分見學機會へられるのである。
火山の話 (旧字旧仮名) / 今村明恒(著)
著者事件があつて二月其場所見學したが、土砂圓錐痕跡其時までもることが出來た。
地震の話 (旧字旧仮名) / 今村明恒(著)
有名大都市ナポリに接近してゐるため見學便利なこと、三十年位にて活動一循環をなし、噴火現象多種多樣にて研究材料豐富なること、登山鐵道火山觀測所
火山の話 (旧字旧仮名) / 今村明恒(著)