“良薬:りょうやく” の例文
“良薬:りょうやく”を含む作品の著者(上位)作品数
小川未明3
“良薬:りょうやく”を含む作品のジャンル比率
文学 > 日本文学 > 小説 物語(児童)0.3%
(注)比率=対象の語句にふりがなが振られている作品数÷各ジャンルの合計の作品数
そのあいだに、おとこはまた苦心くしんして、良薬りょうやくさがしました。
木と鳥になった姉妹 (新字新仮名) / 小川未明(著)
しかし、良薬りょうやくをもらって、そのかんがえがわりました。
手風琴 (新字新仮名) / 小川未明(著)
いや、ようしんせつにせてくだされた。わたしはここに良薬りょうやくっている。このくすりさえのめば、どんな病気びょうきでもなおらないことはない。このくすりはどこをさがしたってない。
村の兄弟 (新字新仮名) / 小川未明(著)