“つかひちん”の漢字の書き方と例文
語句割合
使賃100.0%
(注)作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
しかるに作者先生さくしやせんせい、物にかん先生でございまして、茫然ぼんやりとしてりますから使賃つかひちんをやらない。
西洋の丁稚 (新字旧仮名) / 三遊亭円朝(著)
の手紙を矢部やべところつてまゐれ、たゞいてればいんだよ返事はらないから、さア使賃つかひちん牡丹餅ぼたもちらう。
日本の小僧 (新字旧仮名) / 三遊亭円朝(著)