“ぢんど”の漢字の書き方と例文
語句割合
陣取100.0%
(注)作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
が、吃驚びつくりするやうな大景氣だいけいき川鐵かはてつはひつて、たゝきのそば小座敷こざしき陣取ぢんどると
春着 (旧字旧仮名) / 泉鏡花泉鏡太郎(著)
町内ちやうないわかしゆ陣取ぢんどつて、將棋しやうぎをさす、つ。
祭のこと (旧字旧仮名) / 泉鏡花泉鏡太郎(著)