三太郎の日記 第一さんたろうのにっき だいいち
Es irrt der Mensch, solang er strebt. 此類の書は序文なしに出版せらる可き性質のものではない。自分は自分の過去のために、小さい墓を建ててやるやうな心持で此書を編輯し …