“こつな”のいろいろな漢字の書き方と例文
語句割合
小綱50.0%
50.0%
(注)作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
小綱こつなは、一の武者よ。親まさり、主まさりよ」
日本名婦伝:大楠公夫人 (新字新仮名) / 吉川英治(著)
りのこつなさへせきとほざけられて、なにかしらつたはなしのありさうなのを
死刑 (旧字旧仮名) / 上司小剣(著)
給仕きふじはおりのこつな一人ひとり引受ひきうけてべんずるのであるが、それにしても
死刑 (旧字旧仮名) / 上司小剣(著)