“眞情”の読み方と例文
新字:真情
読み方(ふりがな)割合
まごゝろ100.0%
(注)作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
“眞情”を含む作品のジャンル比率
文学 > 英米文学 > 戯曲33.3%
(注)比率=対象の語句にふりがなが振られている作品数÷各ジャンルの合計の作品数
いま/\しい、何者なにものであらう、今頃いまごろ此邊このあたり彷徨さまようて、おれ眞情まごゝろ囘向ゑかうをばさまたげをる。
もどかしいなア、チッバルトをころしをった彼奴あいつ肉體からだをば掻毟かきむしって、なつかしい/\從兄いとこへのこの眞情まごゝろすることも出來できぬか!