“肉體”のいろいろな読み方と例文
新字:肉体
読み方割合
からだ68.8%
にくたい25.0%
にく6.3%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
もどかしいなア、チッバルトをしをった彼奴肉體をば掻毟って、しい/\從兄への眞情することも出來ぬか!
間斷なく消耗して肉體缺損補給するために攝取する食料は一自己慘憺たる勞力の一いてるのである。
(旧字旧仮名) / 長塚節(著)
あなたの肉體の一つ/\の原子は私にとつて大事なものです。苦しんでゐても、病んでゐても、大事なものです。あなたの心は私の寶です。そしてれても矢つ張りそれは私の寶です。